森林組合ロゴ 事業紹介ボタン ゆすはら町ボタン ゆすはらファンボタン アクセス・マップボタン リンクページボタン ホームボタン
リンク先表示
組合長挨拶
山中八策
ゆすはらの木
顔の見える家づくり
FSC認証の森から
顔の見える家を
安心・安全な住宅部材
概要・組織図
森林があり、私たちがいる。
顔の見える家づくり
施主様の望みに応じて、最適な木を選び、生産者の顔が見える柱や梁を作ります。
目で確認した木から一棟の家ができあがる、これは施主様だけでなく、建築に携わる者の夢でもあります。
農作物のように厳密な生産管理を目指し、私たちは挑戦し、実現したのです。
FSC認証の森
伐採
搬出
選木
製材
乾燥
FSC森林認証ページへ
二次加工
出荷
ページトップへ
施主様の望みに応じた木材を
自ら伐採し、住宅部材として
使用することができます。
住宅に使用するのは、樹齢40〜50年以上のスギ・ヒノキ。
町内の民有林を独自の林家台帳でデータ管理しています。
生産者の顔が見える。
ふるさとの森を生かした
マイホームが完成。
ページトップへ
スギ平角乾燥状況
当組合ではJAS規格により品質管理を行い、含水比SD20以下で部材の提供を行っています。
含水率測定
強度測定
クリックで拡大
木材は、乾燥が不十分だと曲がり、ねじれなどのくるいや割れが生じることがあります。
梼原町では、これらの欠点を取り除くため、平成10年に木材乾燥施設を整備しています。
乾燥施設によってスギ、ヒノキ材の含水率を20%程度に落とすことにより木材の「くるい」「割れ」を防ぎます。
ページトップへ
乾燥した4m×12cm×24cmの梁材、62本を破断試験を行った結果、ほとんどの製品が基準強度29.4N/mm2をクリアしました。
平均強度が36.8N/mm2と、非常に高い数値がでました。
梼原スギ基準強度測定結果 基準強度
クリックで拡大
クリックで拡大
ページトップへ
ホームへもどる
梼原町森林組合
〒785-0644 高知県高岡郡梼原町広野647
TEL 0889-65-0121 FAX 0889-65-0788
Copyright(c)2010 梼原町森林組合 Allrightsreserved.当サイト上に掲載された文章、画像等を許可なく利用する事を禁じます。