森林組合ロゴ 事業紹介ボタン ゆすはら町ボタン ゆすはらファンボタン アクセス・マップボタン リンクページボタン ホームボタン
リンク先表示
森林組合について
組合長挨拶
山中八策
ゆすはらの木
顔の見える家づくり
概要・組織図
森林があり、私たちがいる。
山中八策(梼原町森林組合行動指針21)
このかけがえのないふるさとを守るために、
私たちに何ができるのか。
「地球規模で考え、この地で活動する。」
私たちの出発点は、ここにあります。
私たちは、できること、なすべきことは何なのかを考えてきました。
そして、「四万十川源流に活動(いき)る民として、森林と共生する生活を進めよう」を合言葉に、環境保全、持続可能な森林管理を推進する事業体を宣言し、
FSC(森林管理協議会)の認証を受けました。
一世紀前、坂本龍馬は、船中八策を掲げ、維新の夜明けをめざして、この梼原から旅立ちました。
環境の世紀、21世紀の幕開けを迎える今、私たちは、この龍馬の気概に学び、FSCの理念を大切にし、真に森林と共生し、四万十川の流れを、黒潮の海を、そして青い星「地球」を守るグローバルな森林組合への自己改革をめざし、梼原町森林組合行動指針21「山中八策」を定め、再出発します。
平成12年10月 高知県梼原町森林組合
ページトップへ
1.
2.

3.

4.

5.
6.
7.

8.
森林との共生の絆を強め、生態系を豊かにする森林施業を行います。
森林の蓄積を減らさない持続可能な森林経営を行い、
森林からの恵みを活かし地域の発展に努めます。
水源林や河畔林は、私たちの水瓶と四万十川の清流を守ることを第一とした
保全管理に努めます。
森林の持つ癒し、リフレッシュ、空気浄化、水源涵養、国土保全など
多くの公益的な機能について、広く国民に理解を求める活動をします。
森林は人類の宝と位置付け、都市住民と連携した森林づくりを進めます。
循環型社会における木材の価値を再認識し、その利用拡大に努めます。
事業活動における環境や社会への影響を科学的に評価し、
適切な事業活動を行います。
森林を汚さない、傷つけない生活を心がけ、森林を愛し、
森林に遊ぶ従業員を育てます。
ページトップへ
ホームへもどる
梼原町森林組合
〒785-0644 高知県高岡郡梼原町広野647
TEL 0889-65-0121 FAX 0889-65-0788
Copyright(c)2010 梼原町森林組合 Allrightsreserved.当サイト上に掲載された文章、画像等を許可なく利用する事を禁じます。